アマーリエ講演録

女性の法シリーズ 5


アマーリエ講演録 

この地球に生まれて




書籍情報

タイトル 女性の法シリーズ 5
アマーリエ講演録
この地球に生まれて
出版 レムリア・ルネッサンス
形式 単行本(ソフトカバー)
ISBN-13 978-4904615324
言語 日本語
発売日 2017/8/1
価格 1,200円(税抜)

販売



内容紹介

女性の法についてのアマーリエの講演をまとめた『アマーリエ講演録 女性の法シリーズ』を発刊いたしました。


もくじ

まえがき

アマーリエ講演「銀河系のプリンス、地球」

・自分でテーマを決めて生まれてきた
・サタンを受け入れた地球神霊の愛
・小さくまとまり、停滞している惑星も
・「神の子たちよ、チャレンジしていきなさい」
・すべてにちゃんと理由がある
・ベーエルダの科学者たちの苦労
・すべてが自由意志による選択の結果
・不幸なんて何もない
・傷つき苦しむ中でこそ、愛の深さを学ぶ
・「そうか、終わりが来るんだ、お互いに」
・自己憐憫に陥っているのが地獄界の者たち
・陰陽に分かれて再結合していく
・魂のパートナーでない方から学ぶことも多い
・水があらゆるものに命を吹き込む
・女性性は命を育むエネルギー
・調和のエネルギーをいちばん出せるのが母性
・受けた愛は、愛の実践で返していく

アマーリエ講演「美しいらせんのエネルギー」

・太陽系は太陽がつくったひとつの家族
・期待を込めてつくられた惑星、地球
・準備に明け暮れた歳月
・神の宇宙は多様性の中で花開いている
・陰ながら環境整備をしてくれた宇宙人たち
・恩返しをしていける地球人類に
・星単位で目覚めるとき
・興味本位では、愛の教えが抜ける
・いたわり、声をかけてくださる信次先生
・必要以上の情報は出さない
・陰陽の交流、美しいらせんのエネルギー
・子宮で神の創造行為を代わりにしている
・地球以外の惑星に転生していくことも
・地球人類すべてが、天地の理を聴く権利を有する
・「すべてのキーを使って発信せよ」と
・今こそ女性たちが立ち上がるとき
・課題が終わったなら、卒業としての離婚も
・稀有なまでのチャンス

解説「銀河系のプリンス、地球」(二〇〇八年八月二十九日)

・神の心臓から、新たな愛を発信する
・地球神霊テラの高貴な理想
・九次元霊エル・ ランティの挑戦
・幸せになるために生まれてきた
・魂のパートナーと出会う旅
・あらゆるものに染み渡る命の水

解説「美しいらせんのエネルギー」(二〇〇八年九月三十日)

・星ぼしは愛の歌を歌っている
・究極の二元論を学ぶ星
・地球は宇宙のDNAの宝庫
・恋という魔法、性行為という悦び

女性の法 五か条

あとがき

注釈

書籍 一覧(1〜8巻)

Kindle版 一覧