アマーリエ講演録

女性の法シリーズ 1


アマーリエ講演録 

母性の時代へ




書籍情報(Kindle版)

タイトル 女性の法シリーズ 1
アマーリエ講演録
母性の時代へ
出版 レムリア・ルネッサンス
形式 Kindle
ASIN B07B3X3KJZ
言語 日本語
発売日 2018/2/26
価格 300円
説明 女性の法についてのアマーリエの講演をまとめた『アマーリエ講演録 女性の法シリーズ』を発刊いたしました。
女性の法シリーズ1(1巻)では、2007年5月19日「レムリア・ルネッサンス 第2回セミナー」の内容をお届けします。

内容紹介

 なぜ私は女性に生まれてきたのかしら」と、ふと思ったことはありませんか?すべての女性には、あらゆる存在を生かし育む母性の愛が神より分け与えられています。神がどういう期待を込めて私たちをつくられたのか、なぜ男性と女性があるのか、私たちは何のために生まれてきたのか、本書を通してその原点に立ち戻ることで、あなたの人生はきっとよりよいものになるはずです。そしてそれはあなたの家庭を、そしてこの地球の未来を、明るいものへと変えていく力となります。

 神とは、天国にいる髭をはやしたおじいさんのことではありません。神とは、宇宙に満ちる愛のエネルギーであり、私たちはみな、神の愛のエネルギーを分け与えられてつくられた「神の子」です。そのことに本当の意味で気づいたとき、子育ての悩みから、虐待、家庭内暴力、さらには地球上で繰り返されてきた戦争にいたるまで、あらゆる問題の解決の糸口を私たちは見つけることができるのです。

 著者のアマーリエは、これまで天上界からのメッセージを数々降ろしてきました。その多くは、すでに書籍として発刊されていますが、本書はアマーリエが天上界からの指導を受けながら、アマーリエ自身の言葉で話している講演の内容をまとめたものです。自身の子育ての体験、またテレビを騒がせているニュースなども取り上げながら、もっとも大切なのに、今もっとも見失われているもの、とくに女性たちの母性をテーマにお伝えしています。

 今ほど母性の力が必要とされている時代はありません。物質主義的な文明社会の中で、子どもたちが悲鳴をあげています。そして多くの人々が本来の道を見失っています。女性の社会進出が進み、自由に人生を選べるようになった今だからこそ、本来の女性の生き方とはどういうものか、女性にとって本当の幸せとは何か、もう一度考えてみませんか。

 また本書に込められたメッセージは、女性だけに向けられたものではありません。今、地球は、新たな段階にステップアップするための重要な局面を迎えています。「シフトアップ(アセンション)」の本当の意味とは、そしてそれはたんに時を待っていれば実現するものではなく、私たち地球人類の認識力の向上、霊的な進化を抜きにしては成し遂げられないものであることも語られています。

 地球が迎えている今の状況とは? その中で私たち一人ひとりが果たす役割とは? 女性だけでなく、今の時代を生きるすべての方にお届けしたい1冊です。


もくじ

まえがき

メッセージ

アマーリエ講演「母性の時代へ」

・子どもたちの深い悲しみ
・母性が見失われた時代
・子どもたちは花の種
・神は無限に与え続ける
・神の子であるという原点に立つ
・女性の母性に地球の未来がかかっている
・戦争を経験していない星はない
・すべてに陰があり陽がある
・男性は能動的、女性は受動的なエネルギー
・すべての子どもたちを愛し育んでいく
・母親の愛、父親の愛に守られて
・日常 のささやかな生活の中で
・神の子としてひとつにつながっている
・自らの神性に正直に生きる
・地球を救うのは、肉の身をもったわたしたち
・最後は自分を深く信じて
・皆さま方でなければできないお仕事がある
・一人ひとりがすばらしいパズルのワンピース

質疑応答

Q:子どもたちの心の教育はどうすればいいのでしょうか
Q:主人が依存してくるのですが、どうやって母性を発揮すればいいのでしょうか
Q:いじめを止めるために体罰が必要では?

解説

・「補助者っておいやですか?」
・地球を救うのは、わたしたち一人ひとり

女性の法 五か条

あとがき

注釈