スピリチュアルメッセージ集 第7期

スピリチュアルメッセージ集 61


高橋信次




書籍情報

タイトル スピリチュアルメッセージ集 61
高橋信次
出版 きれい・ねっと
形式 単行本(ソフトカバー)|四六判
ISBN-13 978-4-434-22268-9
言語 日本語
発売日 2016/08
価格 1,200円(税抜)

内容紹介

メッセージ本文とともに、平原春彦氏による解説を収録。
収録された霊言をそのまま本文にすると共に、収録に立ち会われた平原春彦氏が霊言ごとに当時の背景の解説、および使われている用語の解説をされています。
これにより天上界から降ろされた一つ一つの霊言の意義をより深く理解することができます。


もくじ

まえがき

背景

メッセージ

1.愛の教えが、一番大事な法の根本であるということ
2.感謝ができない者は他の者を愛することができない
3.グローバルな愛の理念のみが、最終ユートピア建設のための共通理念
4.ただ愛のエネルギーの中に生かすということ
5.愛というものは、トータルなものであるということ
6.女性原理と男性原理が手をつないだところで、愛の完結を見る
7.行いがあってこその愛の使者、神の使者であるということ
8.自分を滅して他者を愛し抜く、そのトータルな献身的な姿を愛という
9.生きている限り、愛を表現する者であること
10.愛とは、裁かず、無限に赦しの中で、受け入れていくということ
11.思いからすべてが始まる
12.愛というのはどこまでも無限に広がっていく
13.愛の中に条件づけをしないということ
14.何がゴールであるかを、しっかり認識する
15.三次元を縁とした、天上界、地獄界同時進行の大救世計画

解説

1.愛の教えが、一番大事な法の根本であるということ
2.感謝ができない者は他の者を愛することができない
3.グローバルな愛の理念のみが、最終ユートピア建設のための共通理念
4.ただ愛のエネルギーの中に生かすということ
5.愛というものは、トータルなものであるということ
6.女性原理と男性原理が手をつないだところで、愛の完結を見る
7.行いがあってこその愛の使者、神の使者であるということ
8.自分を滅して他者を愛し抜く、そのトータルな献身的な姿を愛という
9.生きている限り、愛を表現する者であること
10.愛とは、裁かず、無限に赦しの中で、受け入れていくということ
11.思いからすべてが始まる
12.愛というのはどこまでも無限に広がっていく
13.愛の中に条件づけをしないということ
14.何がゴールであるかを、しっかり認識する
15.三次元を縁とした、天上界、地獄界同時進行の大救世計画

用語解説

あとがき


CD版


CD情報

タイトル スピリチュアルメッセージ集 CD
61 高橋信次・64 墨子
出版 きれい・ねっと
形式 CD
ISBN-13 978-4-434-22278-8
言語 日本語
発売日 2016/08
価格 2,000円(税抜)
説明 スピリチュアルメッセージ集 61と64(61巻と64巻)のライブ音声が収録されています。
今回、書籍に合わせてアマーリエを通して降ろされたライブ音声を収録したCDも同時発売いたします。個人情報等の関係で、人名等に関しましては消去しておりますが、天上界からの霊言をそのまま公開しておりますので、直接、その言霊にふれていただくことができます。

書籍 第7期(61〜70巻)一覧

CD版 第7期一覧

シリーズ(1〜80巻)一覧