スピリチュアルメッセージ集 第5期

スピリチュアルメッセージ集 41


ポセイドン




書籍情報

タイトル スピリチュアルメッセージ集 41
ポセイドン
出版 きれい・ねっと
形式 単行本(ソフトカバー)|四六判
ISBN-13 978-4-434-20279-7
言語 日本語
発売日 2015/02
価格 1,200円(税抜)
説明 メッセージ本文とともに、平原春彦氏による解説を収録。
収録された霊言をそのまま本文にすると共に、収録に立ち会われた平原春彦氏が霊言ごとに当時の背景の解説、および使われている用語の解説をされています。
これにより天上界から降ろされた一つ一つの霊言の意義をより深く理解することができます。

内容紹介

第三の計画で天上界がどうしても地上に降ろしたかったのは、まずは九次元の根本法でした。2005年7月30日にアモール様が愛の根本法を降ろされることになるのですが、これを地上に降ろすことは地球九次元霊の悲願でもあったのです。ただ、天上界はアマーリエさんを酷使しすぎてはいけないということで、体調などを見ながらメッセージを降ろす順番を決めていたようです。地上の者たちの自由意志を尊重するという大前提もありました。
当時、最初にゼウス神が出てこられて、ここでギリシャシリーズを始めようという計画が天上界にはあったようです。それまで第三の計画で、ゼウス神が本格的なメッセージを降ろされたことはありませんでした。当日は木曜日で平原ひとりでしたので、ゼウス神のメッセージを私ひとりでお聴きするのはもったいないという思いもありました。そこで、ゼウス神には土曜日の集会の場に改めてお出ましいただくということになりました。
たまたまゼウス神と一緒に出て来られていた「ポセイドンのおじちゃん」にマイクが向けられることになりました。突然のご指名にもかかわらず、さすがにポセイドン神、興味深い話が伺えました。霊界での意思疎通方法が言葉を介さないために、地上に肉体を持つ者が幽体離脱して霊界で意思疎通する姿を見聞きすると、スウェーデンボルグの霊界探訪記のように、やや難解なものになってしまうことや、地獄の帝王となってしまったハデスに対する思いなども語られています。
ギリシャ時代の姪であるアマーリエさんに対する言葉、それに対するアマーリエさんの応酬など、ユーモラスな部分も織り交ぜながら、メッセージ全体を通して「ああ、ポセイドン神というのはこういう方だったのですね」とおわかりいただけることでしょう。読者の皆さまは、人間味あふれるポセイドン神に親しみを感じていただけるのではないでしょうか。今回からギリシャシリーズが始まります。それぞれの霊人の特徴や性格など、メッセージから味わってみるというのも楽しみのひとつではないでしょうか。


もくじ

まえがき

背景

メッセージ

1.起きるべきものは起き、去るべきものは去っていく
2.まず迷える光の天使たちを救うこと
3.トラブルを恐れず、ひたむきに生きよ
4.天上界の神々も初心に戻り、一致団結している
5.神理を易しい言葉で愛をもって伝えなさい
6.我が弟ハデスを地下の世界から救い出したい

解説

1.起きるべきものは起き、去るべきものは去っていく
2.まず迷える光の天使たちを救うこと
3.トラブルを恐れず、ひたむきに生きよ
4.天上界の神々も初心に戻り、一致団結している
5.神理を易しい言葉で愛をもって伝えなさい
6.我が弟ハデスを地下の世界から救い出したい

用語解説

あとがき


Kindle版


電子書籍情報

タイトル アマーリエ
スピリチュアルメッセージ集 41
ポセイドン Kindle版
出版 レムリア・ルネッサンス
形式 Kindle
ASIN B071RN9J68
言語 日本語
価格 300円
説明 単行本(ソフトカバー)の電子書籍版になります。

CD版


CD情報

タイトル スピリチュアルメッセージ集 CD
41 ポセイドン・43 ヘラ
出版 きれい・ねっと
形式 CD
ISBN-13 978-4-434-20289-6
言語 日本語
発売日 2015/02
価格 2,000円(税抜)
説明 スピリチュアルメッセージ集 41と43(41巻と43巻)のライブ音声が収録されています。
今回、書籍に合わせてアマーリエを通して降ろされたライブ音声を収録したCDも同時発売いたします。個人情報等の関係で、人名等に関しましては消去しておりますが、天上界からの霊言をそのまま公開しておりますので、直接、その言霊にふれていただくことができます。

書籍 第5期(41〜50巻)一覧

Kindle版 第5期一覧

CD版 第5期一覧

シリーズ(1〜80巻)一覧