スピリチュアルメッセージ集 第11期

スピリチュアルメッセージ集 102


坂本龍馬




書籍情報

タイトル スピリチュアルメッセージ集 102
坂本龍馬
出版 きれい・ねっと
形式 単行本(ソフトカバー)|四六判
ISBN-13 9784434276606
言語 日本語
発売日 2020/8/21
価格 1,300円(税抜)
説明 メッセージ本文とともに、平原春彦氏による解説を収録。収録された霊言をそのまま本文にすると共に、収録に立ち会われた平原春彦氏が霊言ごとに当時の背景の解説、および使われている用語の解説をされています。これにより天上界から降ろされた一つ一つの霊言の意義をより深く理解することができます。

内容紹介

 前回の高橋信次先生に続いて、2006年夏合宿で降ろされた坂本龍馬様からのメッセージです。FMさんは、アマーリエさんを介してレムリア・ルネッサンスに降ろされた天上界からのメッセージを出版しようと申し出てくださった出版社の社長です。社長からすると、当然のことですが、どうすれば本が売れるかという視点も重要です。そのようなFMさんと龍馬様とが、互いに本音でぶつかり合った対談形式となっています。
 当日、信次先生から連続でのメッセージ収録で、体調が万全でなかったアマーリエさんにとっては、体力的にも相当きつい状況でした。そのため、いつものハイテンションの龍馬様でないのは仕方ないでしょう。それでも、龍馬様としてはどうしても伝えたいことがあったようです。FMさんと龍馬様、個性的なお二人による、冗談をまじえてのなごやかな中にも真剣勝負をかいま見ることができます。
 古今東西の英雄たちが江戸時代末期の日本に生まれ、彼らが活躍して明治維新を成功させたことは、すでに知らされていました。当時は、今回の大救世計画のように、天上界からのメッセージが降ろされていたわけではありません。各人が正しいと思う方向で行動し、結果的に天上界では仲間だった者たちが互いに命を狙うようなことになったことは事実でした。
 天上界からのメッセージを、FMさんは「アンチョコ」と言っています。龍馬様もそれを否定しませんが、このメッセージが本物だと確信できる人は、実際にはそう多くはないようです。本物だと思うけれど、自分には社会改革などできないと思う人が多いのかもしれません。これが本物だと信じることができ、自分に何ができるかを真剣に考えて行動した者がどれだけいるかで、今回の大救世計画の成否が決まるといえましょう。人数の問題ではありません。人数は多くなくても、明治維新のときのように、命がけでこの計画を実現しようとする者が、どれだけ協力して力を発揮できるかにかかっているのでしょう。
 坂本龍馬ファンは相当数いると思います。坂本龍馬が何を思い、今の世界をどう見ているのか、知りたい人も多いのではないでしょうか。そのような人はもちろん、社会改革を使命として生まれている人たちにも読んでいただきたいメッセージとなっています。


もくじ

まえがき

背景

メッセージ

自分のうずきと信念と、突き動かされるような情熱の中で

  1. 未来の地球をつくるために
  2. 自らが何をしたいか、何をするか、それを自分で決めること
  3. 俺は、命をかけてやりたいと思う仕事をとった、ろくでもない男だよ
  4. 神さんの計画の、ひとつの役に立てるために活躍したかった
  5. 大義を果たしてやろうと思った連中が、維新をつくっていった
  6. 小説やドラマについて
  7. どう生きたかっていう思いを、あんたたちにメッセージとして伝えたい
  8. 相手に命をあげてもいいぐらいに、支え合いたいと思うのが男女の道
  9. 本当の主人公は、あんたたち現代人一人ひとりなんだよ
  10. 自分の人生をかけて、命がけになって、何ができるかを考えてみろよ
  11. 坂本龍馬という個性を通して日本の人たちにメッセージを伝えたい
  12. 自分のうずきと信念と、突き動かされるような情熱の中で
  13. 大きな時代をつくろうとしてるあんたたちだからこそ、俺たちが出てる
  14. 自分しかできない仕事を見つけて、命を張って生き抜くことができるか
  15. 俺たちは、あんたたちに夢を託して、あの時代をつくった
  16. 肉体を持っている今の時代を、どう生き抜くか、それがいちばん大事
  17. 自分が信じた夢と情熱を、最後まで追いかけてみろ

解説

自分のうずきと信念と、突き動かされるような情熱の中で

  1. 未来の地球をつくるために
  2. 自らが何をしたいか、何をするか、それを自分で決めること
  3. 俺は、命をかけてやりたいと思う仕事をとった、ろくでもない男だよ
  4. 神さんの計画の、ひとつの役に立てるために活躍したかった
  5. 大義を果たしてやろうと思った連中が、維新をつくっていった
  6. 小説やドラマについて
  7. どう生きたかっていう思いを、あんたたちにメッセージとして伝えたい
  8. 相手に命をあげてもいいぐらいに、支え合いたいと思うのが男女の道
  9. 本当の主人公は、あんたたち現代人一人ひとりなんだよ
  10. 自分の人生をかけて、命がけになって、何ができるかを考えてみろよ
  11. 坂本龍馬という個性を通して日本の人たちにメッセージを伝えたい
  12. 自分のうずきと信念と、突き動かされるような情熱の中で
  13. 大きな時代をつくろうとしてるあんたたちだからこそ、俺たちが出てる
  14. 自分しかできない仕事を見つけて、命を張って生き抜くことができるか
  15. 俺たちは、あんたたちに夢を託して、あの時代をつくった
  16. 肉体を持っている今の時代を、どう生き抜くか、それがいちばん大事
  17. 自分が信じた夢と情熱を、最後まで追いかけてみろ

用語解説

あとがき


Kindle版


電子書籍情報

タイトル アマーリエ
スピリチュアルメッセージ集 102
坂本龍馬3 Kindle版
出版 レムリア・ルネッサンス
形式 Kindle
ASIN B0B2R4HS9V
言語 日本語
発売日 2022/5/30
価格 300円
説明 単行本(ソフトカバー)の電子書籍版になります。

CD版


CD情報

タイトル スピリチュアルメッセージ集 CD
102 坂本龍馬
出版 きれい・ねっと
形式 CD
ISBN13 9784434276538
言語 日本語
発売日 2020/8/21
価格 2,000円(税抜)
説明 スピリチュアルメッセージ集 102(102巻)のライブ音声が収録されています。

今回、書籍に合わせてアマーリエを通して降ろされたライブ音声を収録したCDも同時発売いたします。個人情報等の関係で、人名等に関しましては消去しておりますが、天上界からの霊言をそのまま公開しておりますので、直接、その言霊にふれていただくことができます。

書籍 第11期(101〜110巻)一覧

電子書籍版 第11期一覧

CD版 第11期一覧

シリーズ(1〜120巻)一覧